ホーム俳句をつくる千代女の時代俳句へのいざない千代女の里 俳句館について
句碑・旧跡を訪ねる俳句を味わう季語に親しむ俳人を知る句集を調べる
俳句へのいざない
現在ご覧のページはHOMEの中の俳句へのいざないの中の俳句が詠みたくなる名勝地の中の白山工房(牛首紬) のページです。

俳句が詠みたくなる名勝地

白山工房(牛首紬)

白山工房(牛首紬)写真

 

 「牛首紬」はこの地で培われた伝統的な工芸品です。かつて平治の乱(1159)で敗れた源氏の一族が村人に織の技法を教えたのが始まりとされています。その技法は県の無形文化財に指定され、作業工程を見学できます。素朴で丈夫な牛首紬は着物や帯をはじめ様々な小物にもなっています。

  • 電話番号/076-259-2859
  • 開館時間/9:00〜16:00
  • 休館日/4月〜11月(木曜)、12月〜3月(日曜)
  • 入館料/大人400円、小人250円
  • 見学所要時間/約20分