ホーム俳句をつくる千代女の時代俳句へのいざない千代女の里 俳句館について
現在ご覧のページはHOMEの中のお知らせ・イベント情報 のページです。

お知らせ・イベント情報

2017年01月24日

少年少女俳句塾にてかるた大会を行いました

 今年最初の少年少女俳句塾では、句会を行った後、千代女かるたを使ってかるた大会を行いました。
 参加した14名の受講者たちは、慣れない旧仮名遣いに四苦八苦しながらも、真剣な眼差しで札を探し、「朝顔やつるべとられてもらひ水」の句では、「朝顔や」と先生が詠み上げた途端に何人もの手が札に集まるなど見学していた大人たちを驚かせていました。
 普段あまり触れることのないような千代女の句にも触れ、句が詠まれた時代や背景に思いを馳せながら、初春のひとときを過ごしました。



一覧へ戻る