ホーム俳句をつくる千代女の時代俳句へのいざない千代女の里 俳句館について
現在ご覧のページはHOMEの中のお知らせ・イベント情報 のページです。

お知らせ・イベント情報

2017年11月04日

市民俳句教室第1回吟行会が行われました

 10月28日(土)、市民俳句教室の第1回目の吟行会を行い、講師を含め9名の方が参加されました。台風が近づいているとのことで天候が心配されましたが、外での吟行の間は雨にもあわず無事に終えることができました。
 まずは吉野工芸の里にて御仏供杉を見学し、700年もの歴史とその大きさに参加者の皆さんは圧倒されていました。その後、鳥越一向一揆歴史館へ移動し、映像を観た後、館長から白山麓における一向一揆の歴史的経緯についての説明を受けました。また、鳥越城跡では、戦国時代の歴史に思いを馳せつつ散策し、山頂からの景色を楽しみました。鶴来新町の横町うらら館で行った句会では、江戸時代からある町家の歴史を感じながら、さまざまな秋の句が詠まれ、大変盛り上がりました。


御仏供杉見学の様子


鳥越一向一揆歴史館では館長から説明を聞きました。


横町うらら館の趣あるお部屋での句会の様子

一覧へ戻る