ホーム俳句をつくる千代女の時代俳句へのいざない千代女の里 俳句館について
現在ご覧のページはHOMEの中のお知らせ・イベント情報 のページです。

お知らせ・イベント情報

2018年11月10日

特別展示「桂井未翁 ―石川近代俳壇の先駆―」

現在千代女の里俳句館では明治150年を記念し、明治元年生まれの俳人 桂井未翁の功績を紹介しています。

 桂井未翁(1868〜1945)
 富山県生まれの俳人。33才で金沢に移住し、後に「北國俳壇」の選者を務めるなど、石川県近代俳壇の発展に大きく寄与しました。
 また、室生犀星や、千代女研究家として知られる中本恕堂らと親交が深く、恕堂とともに千代女の顕彰活動に力を尽くしました。


開催日 平成30年11月6日(火)〜12月9日(日)
      午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで) 
      ※月曜日休館(祝日の場合はその翌平日) 
  
入館料 大人200円、高校生100円、中学生以下無料

後援   北國新聞社


一覧へ戻る