ホーム俳句をつくる千代女の時代俳句へのいざない千代女の里 俳句館について
現在ご覧のページはHOMEの中のお知らせ・イベント情報 のページです。

お知らせ・イベント情報

2018年11月14日

市民俳句教室第2回吟行会が行われました。

10月27日(土)、市民俳句教室の第2回目の吟行会を行い、講師を含め9名の方が参加されました。
今回は、小松駅周辺にある松尾芭蕉ゆかりの地を、小松観光ボランティアガイドの会「ようこそ」の方の説明を聞きながら巡りました。
はじめに、芭蕉も参拝した菟橋神社に立ち寄り、次に建聖寺で、立花北枝が彫ったと伝えられる芭蕉木像を見せていただきました。
続いて、芭蕉が招かれた「山王句会」ゆかりの本折日吉神社を参拝し、最後に、多太神社で芭蕉も拝観した齋藤實盛公の兜を見学しました。
午後から行われた句会では、散策中に見た秋の風景の句や、芭蕉像や實盛兜についての句が作られ、大いに盛り上がりました。


観光ボランティアガイドの方の説明を聴きながら散策しました。


建聖寺見学の様子


句会の様子

一覧へ戻る